インスタレーション/Installation

「立冬」
The start of winter


素材:PVC、鉄線、紙、竹など
Materials:PVC, Wires, Paper Bamboo, etc.

秋が極まり冬の気配が立ち始める立冬の時期。工場で生産された花々で構成された、「立冬」というタイトルの古詩一首が一面に植えられている。それは人工的なものと自然との境界線を曖昧にする花畑だ。

The term when the autumn ends and the earth begins to harden is called “立冬”.
Planted flowers of factory production media compose an ancient poem titled “The Start of Winter”, which is trying to blur the boundary of artificiality and nature.

■プロフィール Profile
ミラノ理工大学建築修士修了、建築デザイナーとしてミラノを拠点に建築空間やインストレーションなど幅広い芸術活動を行っている。

Joined a Milanese architectural office after receiving Master in Architecture from Polytechnic of Milan, as well as being an active part in design and art field.

Instagram @totom.z

photo:(c)Zhang Yuanjun