展示とオープンスタジオ Exhibition & Open studio

「Artist in Residence – 海外アーティストの滞在制作活動」
Artist-in-Residence—Creative Activities of Overseas Artists in Residence


クリントン・キング&ジュリー・カーチス(米国)、ヒカル・クラーク(ニュージーランド)、高島亮三(日本)の4名のアーティストの遊工房での滞在制作の成果発表と、同時期滞在の研究者・ヤン・チェン(中国/英国)含めアーティストトークなどを開催しますので、お楽しみに!!
クリントンとジュリーは葉月ホールでの展示も開催、あわせてご覧ください。

Residency Artists, Clinton King & Julie Curtiss (USA), Hikalu Clarke (New Zealand), and Ryozo Takashima (Japan) held exhibition at their own studio in Youkobo and Open Talk of these artist and Yang Chen (China/UK) as a researcher who stay during the time. Clinton and Julie will be having a show at Hazuki Hall as well.
Hope you enjoy both.

スタジオ1/ヒカル・クラーク Hikalu Clarke
「善良なるスポーツ精神」In the spirit of good sport

スタジオ2/クリントン・キング&ジュリー・カーチス Clinton King & Julie Curtiss
「タンデム/縦一列」TANDEM/tandem

スタジオ3/高島亮三 Ryozo Takashima
「1984+36」

◆日時 11.3(日・祝)~23(土・祝) 12:00~19:00
    最終日は17:00まで
◆会場 遊工房アートスペース
◆料金 無料
◆休廊 月曜・火曜

■アーティスト・トーク
「回顧と展望」


11.10(日)
Part1 11:00-13:30
「なんでこうなるの…?」
ゲスト:五十嵐 太郎(建築評論家)

Part 2 14:30-17:00
「なんでこうなった…? 遊工房30周年」

【要予約】参加ご希望の方はメールにてお申込みください
info@youkobo.co.jp

Artists’Talk“Reflection and Expectation”
NOV 10th
Part1 11:00-13:30
“Reasons for Everything?”
Part 2 14:30-17:00 
“Youkobo 30th Anniversary – How We Achieved Everything?”

Reservation Required by E-mail
info@youkobo.co.jp

youkobo

★展示とイベントの詳細はチラシをダウンロードください
遊工房アートスペース開催詳細

■プロフィール Profile
海外アーティストが滞在制作するアーティスト・イン・レジデンス(AIR)を柱に、国内外のアーティストを迎え、国内若手作家の多彩な発表や芸術文化交流の場にも。1989年以来、約50カ国から300名を超えるアーティストを受け入れています。

We manages an Artist-In-Residence Program (AIR) providing accommodation and studio space to artists and a non-profit studio and gallery for creating and the presentation of new work by Tokyo-based artists. We have welcomed over 300 artists from 50 countries since founding Youkobo in 1989.

http://www.youkobo.co.jp/