モニュメント

《COVIT-19  COLOR VISUAL OF TROLLS 19

素材:材木にペンキ、ケーブルタイ
Materials: Paint on wood, cable tie

「トロールの森」初年の2002年から昨年までの19年間に、善福寺公園上池会場で発表された作品総数(空間表現・身体表現)は延べ334点に及ぶ。それらの表現は、毎年その都度、現れては会期終了ともに消えてしまう。20周年の今年、そのような334点のトロール(表現)達へ、相応しき一過性の記念碑を捧げたい。

In the nineteen years of Trolls in the Park from its inaugural year in 2002 until last year, a total of 334 works (site-specific and performance-based) were presented at the upper pond venue of Zenpukuji Park. Each year, these expressive forms appear with each new edition, only to disappear when the exhibition period ends. In 2021, on the twentieth anniversary of the event, we would like to dedicate an ephemeral monument befitting all 334 “trolls” (expressive works).

◆2002年から2020年までの出展作一覧はこちら(PDF 379KB)→List02-20art

■アーティストデイの滞在予定時間
11月3日、23日 いずれも11:00-16:00
※インフォメーション脇の0円均一のbox近くにいます。

■プロフィール
1972年、東京都保谷市(現・西東京市) 生まれ。 1996年、多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。
2001年頃より既製品を利用した反復・ 増殖傾向の作品を発表。
好きな事/路傍の石採集、コケ鑑賞。
好きな有名人/岡村孝子