インスタレーション
「善福寺三門」
Sammon gate of Zenpukuji-temple


■素材:糸、石、パイプ

古くは池の水が溢れ倒壊した善福寺のお堂。
その寺院は再興することなく、名前のみがこの地に残った。
園内の高台にコンクリートの構造物がある。
その佇まいを眺めていると、どこか三門のようにも見えてくる。
会期中この構造物は廃絶した善福寺の三門として私達の前に顕現する。
溢れだす水のイメージが時の流れを囁きかける。

■プロフィール Profile
1990年東京生まれ。2017年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。東京を拠点に活動。
作品は展覧会の会場構成の際に制作した、浮世絵の雨をモチーフとした半円形の境界装置である。

Photo:Mary’s room.jpg