パントマイム Pantomime

「マイムショートストーリー《鳥》《風》」
Mime Short Story: “Bird” & “Wind”

自然にちなんだ自作マイム作品より「鳥」と「風」を選びました。
特に「風」は秋の作品であり、インスタレーション作品の「SEE YOU AGAIN」とも通ずる部分があります。
動物と人、人と人、人と自然の素敵な関りをささやかに表現したいと思います。

◆日時 11/3(火・祝)13:30 11/8(日)11:00
◆会場 善福寺公園野外ステージ

I chose to make two mime performances, Bird and Wind, which are related to nature. In particular, Wind is an autumn piece that has a connection with my installation work, SEE YOU AGAIN.
I would like to express the wonderful relationship humans have with animals, with other humans, and with nature.

■アーティストによる自作解説
(動画の途中に「風」の一部を組み込みました)

■プロフィール
京都の田舎で幼少期を過ごした後、東京へ。97年渡米。00年マサチューセッツ州立大学卒業。
帰国後、働きながら再び大学へ(武蔵野美術大学通信教育課程)。12年より作品を発表。
また同年にすがぽん流マイム入門。身体表現も始める。自然、自分、人、関わりをテーマに作品を制作している。

www.keikotakeko.com